ecosunte -エコサンテ物産-
Japan
新着情報 ES大豆発酵生産物の食品研究発表 環境への取組み パブリシティー 会社概要 サイトマップ
TOPICS 健康食品分野利用 食品加工分野利用 発表会・展示会 個人情報保護 お問い合わせ  


■「大豆酵素ジュネス」全国展開へ エコサンテ物産
掲載日:2003/02/19 (健康産業新聞)
(有)エコサンテ物産(東京都江東区、03-5621-1122)は2月より、健康食品「大豆酵素ジュネス」(20ml×4本・2万円)の全国展開に乗り出した。同品は、大豆を長期間乳酸発酵させて得た酵素を濃縮し、特定の圧力を加えて製品化したもので、現社長の新井行雄氏が自ら開発した商品。
主な特長は、活性酸素を抑制する抗酸化作用をはじめ、乳酸菌・ビフィズス菌等の有用菌を助ける効果があり、また血流を改善するイソフラボンアグリコンを含有していること。原液はもちろん、他の飲料(お酒含む)との混合や、調理時の添加など幅広い用途で使用できる。すでに2000年には、三菱化学BCL化学療法研究所と東邦大学医学部薬理学教室共同の大豆酵素による殺菌効果実験で、ピロリ菌やメチシリン耐性黄色ブドウ球菌、腸管出血性大腸菌0−157が24時間後にほぼ100分の1まで減少する著しい効果が認められている。「都内百貨店での販売依頼で感触を掴み、今回代理店募集の形で全国へと販売網を強化する意志を固めた」(新井社長)という。ちなみに現状の販売は好評で、着実なリピーター獲得へと繋がっている。今後の需要拡大に備えた体制については「福祉施設などからの引き合いが予想されるが、対応の準備は充分ある」とコメント。初年度は代理店を200店舗に拡大する方針で、最低でも全国の市町村ごとに1店舗ずつ配置したい考えだ。

2003年2月19日 健康産業新聞 CMPジャパン



▲ページTOPに戻る

HOME | 新着情報 | TOPICS | ES大豆発酵生産物の食品研究発表 | 健康食品分野利用 | 食品加工分野利用
環境への取組み | 発表会・展示会 | パブリシティー | 会社概要 | お問い合わせ

※このホームページに記載されている内容・写真の無断転載は禁止します。

All Rights Reserved. Copyright(c)2003 ECOSUNTE Co.,Ltd.