ecosunte -エコサンテ物産-
Japan
新着情報 ES大豆発酵生産物の食品研究発表 環境への取組み パブリシティー 会社概要 サイトマップ
TOPICS 健康食品分野利用 食品加工分野利用 発表会・展示会 個人情報保護 お問い合わせ  


■ES大豆発酵生産物の発酵臭は短鎖脂肪酸
掲載日:2014/04/18 
ES大豆発酵生産物の発酵臭は短鎖脂肪酸

短鎖脂肪酸(SCFA)の有効作用(帯広畜産大学学術情報リポジトリから)

1.感染防御:短鎖脂肪酸の上昇によるpHの低下は,pH感受性病原菌;病原性大腸菌,サルモネラ菌などの成長を抑制する。
(食中毒予防)

2. カルシウム吸収を促進:pHの低下は電解質の取り込みを促進させる.
(骨粗鬆症予防)

3. 大腸の健康維持: 短鎖脂肪酸は大腸の血液の流れや筋肉を刺激する.そして大腸の上皮細胞の成長を刺激する。
(大腸ガン予防)

4. コレステロール低下:短鎖脂肪酸はコレステロール合成酵素活性を阻害,糞便中へのあぶらの排泄を促進させる.
(生活習慣病・糖尿病予防)

(追記)短鎖脂肪酸は大腸粘膜細胞の主要なエネルギー源となると同時に、Bifidobacterium(ビフィドバクテリウム属、ビフィズス菌など)優位の腸内細菌叢を誘導することで大腸内pHを低下させClostridium(クロストリジウム属)などの腐敗菌の増殖を抑制して腸内フローラの改善作用も有している



▲ページTOPに戻る

HOME | 新着情報 | TOPICS | ES大豆発酵生産物の食品研究発表 | 健康食品分野利用 | 食品加工分野利用
環境への取組み | 発表会・展示会 | パブリシティー | 会社概要 | お問い合わせ

※このホームページに記載されている内容・写真の無断転載は禁止します。

All Rights Reserved. Copyright(c)2003 ECOSUNTE Co.,Ltd.