ecosunte -エコサンテ物産-
Japan
新着情報 ES大豆発酵生産物の食品研究発表 環境への取組み パブリシティー 会社概要 サイトマップ
TOPICS 健康食品分野利用 食品加工分野利用 発表会・展示会 個人情報保護 お問い合わせ  


■ES大豆発酵、p53非依存性経路でアポトーシス誘導
掲載日:2016/04/08 
ES大豆発酵生産物は、p53非依存性経路でアポトーシス誘導に導きます。

癌全体の半数は細胞周期調節因子p53(がん抑制遺伝子)が変異しており、残る半数の大部分はこの因子が間接的に不活化されている。

これは、p53非依存性細胞死に関与する経路が、癌の重要な治療標的であることを意味する(Nature Reviews Cancer 2005)



▲ページTOPに戻る

HOME | 新着情報 | TOPICS | ES大豆発酵生産物の食品研究発表 | 健康食品分野利用 | 食品加工分野利用
環境への取組み | 発表会・展示会 | パブリシティー | 会社概要 | お問い合わせ

※このホームページに記載されている内容・写真の無断転載は禁止します。

All Rights Reserved. Copyright(c)2003 ECOSUNTE Co.,Ltd.