ecosunte -エコサンテ物産-
Japan
新着情報 ES大豆発酵生産物の食品研究発表 環境への取組み パブリシティー 会社概要 サイトマップ
TOPICS 健康食品分野利用 食品加工分野利用 発表会・展示会 個人情報保護 お問い合わせ  


農林水産省の「平成13年度食品ロス統計調査」によれば,食品廃棄の理由(複数回答)として
「消費期限・賞味期限切れ」をあげた世帯が46.2%となり,「腐敗やカビの発生」の61.4%に次いで高かった

食品ロス統計
農林水産省
平成13年度 食品ロス統計調査結果の概要から
 
食品循環資源の再利用等の促進に関する法律について(農林水産省)
(趣旨)「食品の売れ残りや食べ残しにより、又は食品の製造過程において大量に発生している食品廃棄物について、発生抑制と減量化により最終的に処分される量を減少させるとともに、飼料や肥料等の原材料として再生利用するため、食品関連事業者による食品循環資源の再利用等を促進する」

弊社では食品廃棄物について、発生抑制と減量化により最終的に処分される量を減少させる取組みを目指しています。


財団法人・大牟田市地域活性センター
財団法人・大牟田市地域活性センター
福岡県職員・大牟田市職員・地域公団の皆様と
左から3番目が弊社代表取締役・新井行雄

【備考】福岡県大牟田市では環境・リサイクル事業が盛んです。
弊社は財団法人・大牟田市地域活性センターより環境推進企業に選定され、廃棄食品の軽減を目指しています。

▲ページTOPに戻る

HOME | 新着情報 | TOPICS | ES大豆発酵生産物の食品研究発表 | 健康食品分野利用 | 食品加工分野利用
環境への取組み | 発表会・展示会 | パブリシティー | 会社概要 | お問い合わせ | サイトマップ

※このホームページに記載されている内容・写真の無断転載は禁止します。
All Rights Reserved. Copyright(c)2003 ECOSUNTE Co.,Ltd.